質預かり



質預かり  ≪システム≫編 


質預かりとは

「質預かり」とは、期限内に質料と元金をお支払いいただけば、預けた品物がお客様の手元に戻ってくるシステムです。

借りたお金の返済が不可能になった時は「質流れ」にすれば、貸付金の返済義務は一切発生しません。
もちろん取立てもございません。

お取り引きが成立しなかった場合でも査定は無料。
安心なシステムです。


お預かり期間

お預かりの期間は3か月です。
その間に品物を受け出すか流すかをお客様の判断でお決めください。

もし3か月間で決められない場合は、質入れの期間を延長することも可能です。  

期間の延長方法については「お預かり期間の延長」の説明をご覧ください。




「受け出し」の場合

ご契約者ご本人様が お預かり期限内に、元金と質料をお支払いいただければ、お品物はお手元に戻ります。

質料はお預かり期間に応じて加算されます。

なお「受け出し」の際には、必ず質札をお持ち下さい。


質料の計算法
 
1か月以内に受け出しする時は、元金プラス1か月分の質料
2か月以内に受け出しする時は、元金プラス2か月分の質料
3か月以内に受け出しする時は、元金プラス3か月分の質料


質料の計算方法は満月計算となります。

例えば、お預かり日が2月5日の場合、3月5日までを1か月とします。
2月5日から3月5日の間の1か月分の質料は、その期間内は変わりません。 (日割り計算はいたしません)

質料は元金の金額によって変わりますので、お預かり時に店頭にてご確認ください。


 
お預かり期間延長のシステム
 

   3か月以内に受け出しできないが、品物を流したくない場合は、 流質期限までに1か月分の質料をお支払いいただくと、流質期限が1か月延長されます。


「流れ」の場合


流れの場合は お客様がなさるお手続きは一切ございません。
お預かり期間が過ぎますと、自動的に「質流れ」となりますので、ご連絡等をいただく必要もございません。









質預かり  ≪お取引の手順≫編 


1.ご来店



査定してもらう商品と、公的身分証明書(免許証、パスポート等)をご用意下さい
  
 

2.お品物の査定"


お持ちいただいた品物を査定し、ご融資可能金額をお知らせいたします。

お取引の成立・不成立に関わらず、査定料・手数料は一切掛かりません。
  

3.必要書類へのご記入


査定金額の提示にご納得いただければ、書類に必要事項を記入していただき、質システムの簡単なご説明をさせていただきます。
 
初めてのお取引に限りご記入をお願いいたします。
  
 

4.お取引成立



質札を発行し、現金と一緒にお渡しいたします。





〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28 (TEL)052-935-6414
AM10:00~PM7:30  定休日:日曜・26日