金相場 2月第3週

金買取

今週のニューヨークの金相場の前半は、

ドル安ユーロ高を受けて上昇しました。

しかし、不安定な米株価の影響もあり、

株価が上昇すると金相場は下落するといった感じで、

上昇幅を抑える形となりました。

後半は、米経済指標が発表され、

市場予想を上回ったことからNY金相場は上昇したが、

その後に下落して上げ幅を縮小しました。

日本の金相場もニューヨーク同様

前半は少し上昇したが、

後半は円高が加速したために少し下落しました。

まだまだ高値維持を続けています。

 

 

2月12日(祝)   GOLD ¥—-    前日比  —
2月13日(火) GOLD ¥4,667 前日比 -1
2月14日(水) GOLD ¥4,663 前日比 -4
2月15日(木) GOLD ¥4,686 前日比 +23
2月15日(金) GOLD ¥4,662 前日比 -24

「大手国内貴金属の販売価格(税別)です。」