ルイ・ヴィトンを高く売るコツ

ルイ・ヴィトン イニシャル

ルイ・ヴィトンの製品をブティックで購入すると、

イニシャルホットスタンピングと言うサービスが無料で受けられます。

この「イニシャルホットスタンピング」とは何かと言うと

購入した商品に無料でイニシャルを打刻してくれるサービスなんです。

イニシャルを打刻するメリットとしては、

他の人と同じもので被ってしまった時でも

イニシャルを打刻してあれば、見分けがつきます。

また、プレゼントする品物に相手のイニシャルを打刻すれば、

貰った人にとって自分のための商品といった特別感が出ます。

デメリットとしては特にないのですが、

しいて言えば、時間が少し掛かるといったとこでしょうか。

ただ、リサイクルの観点から考えると、大きなデメリットがあるんです。

それは、イニシャルが入っている製品は入っていない製品より

買取価格が下がってしまうんです。

バッグに付属しているネームタグに刻印してあるものは

まだ下げ幅も小さいのですが、

財布やキーケースのように本体にイニシャルを打刻してあるものは

買取金額が大幅に下がってしまいます。

ちょっと使って飽きたら売ろうかと考える人は、

「イニシャルホットスタンピング」は

お勧めではありませんのでお気を付け下さい。