変わった質屋

今日はちょっと変わった質屋のお話です。

変わったという表現はそのお店に失礼な言い方になるので

個性のある質屋とします。

質屋のイメージって、

「ちょっと暗い感じ」とか

「怖そうなおじさんが無愛想に接客する」とか

「人目を忍んで入る」みたいなイメージが多いかと思います。

しかし、質のヤマカワは店内は明るく、

併設の販売店舗から入店すれば、人目も気にせず入店できます。

勿論、少々おじさん・おばさんではありますが、

無愛想ではありませんのでにこやかに商談させていただきます。

そんな質屋のイメージを変える質のヤマカワですが、
(ちょっと宣伝になってきました)

もっと質屋のイメージを変える質屋があったんですね。

それは、ドライブスルー質屋です。

ドライブスルー 質屋ドライブスルーとは、

車に乗ったまま買い物が出来てしまうシステムです。

それを質屋のサービスで利用できるということは、

買取であったり質預かりであったりの利用を

車から降りずにドライブスルーで出来てしまうシステムなんです。

このドライブスルー質屋をやっているお店は

日本でも数軒しかないと記憶しています。

確かにドライブスルーでしたら、

お店に入らないので入り難さと言うのはないですよね。

ただ、防犯上の理由や

車が通れるだけの土地も必要になりますから

なかなかやれるお店と言うのはないと思います。

質のヤマカワには、ドライブスルーはありませんが、

入りやすい店の創りになっていますので是非一度ご来店ください。