電話勧誘

困った

当店は会社として営業していますので、

セールスの電話はよくかかってきます。

どんなセールス内容の電話かというと、

1.新聞広告や駅の看板などの広告系電話。

2.SEO対策やネット通販加盟の勧誘などのネット関係の電話

3.NTTの電話料金の値下げや中部電力を騙った点検のお知らせの電話

4.一般家庭と間違えて訪問買取の電話

1.と2.はまだちゃんとしたセールスなので

お話を聞いてお断りしていますが、

3.の場合、ほとんどがNTTや中部電力ではなく、

その下請けの勧誘会社です。

下請けならまだ良いのですが、

全く関係ない会社で勧誘してくる悪質なものもありますので、

これは皆さんも気を付けてください。

4.は、うちが質屋と知ってか知らずか

「不要な物があったら買取させて頂きます」

と電話が掛かってきます。

このような3.4.は即座にお断りします。

2012年に特定商取引法が改正され、

訪問購入に関する規制が厳しくなったため、

訪問買取の勧誘も減っていますが、

まだ被害に遭う高齢者も多いので気を付けてください。

家の中に上げてしまうと

なかなか帰らずに居すわられて怖くなり

売ってしまうというのが多いそうです。

訪問購入において、

消費者がクーリング・オフ制度や物品の引渡しを拒絶できることを

知っていればトラブルを回避できる場合もあります。

以前のブログ「押し買いの被害」にて

詳しく書いてありますのでそちらもご覧ください。