金相場 8月第4週

今週のニューヨークの金相場の前半は、

ユーロ高ドル安の影響と

先週まで下落していた金の安値拾いから

上昇しました。

後半は、米利上げ継続観測から下落しました。

日本の金相場の前半は、

ニューヨークと同様上昇しました。

後半は円安の影響でニューヨーク程の下落はなかった。

8月は下げ基調だったので、

今週は下げ止まりの週になりました。

来週は上昇に転じるといいのですが、

トランプ大統領の行動によっても

金相場の方向が変わってしまうので

まだ読みにくい相場が続きます。

8月20日(月)   GOLD ¥4,258 前日比  +24
8月21日(火) GOLD ¥4,259 前日比 +1
8月22日(水) GOLD ¥4,279 前日比 +20
8月23日(木) GOLD ¥4,295 前日比 +16
8月24日(金) GOLD ¥4,284 前日比 -11

「大手国内貴金属の販売価格(税別)です。」