10月の誕生石

10月の誕生石はオパールです。

オパールといえば、美しい虹色の斑(ふ)が現れるのが特徴の宝石です。

一言でオパールと言っても宝石として流通しているだけでも5種類のオパールがあります。

1.ホワイトオパール

ホワイトオパール

まず、オパールで最もポピュラーなのがホワイトオパールです。

ホワイトオパールは、やさしい風合いの白いオパールです。

産出量が非常に多く、日本への輸入量も多いため、

オパールと言えばこのホワイトオパールが頭に浮かぶと思います。


2.ブラックオパール

ブラックオパールホワイトオパールとは逆で、

地の色が黒に近い暗い色をしているものをブラックオパールと言います。

オパールの中では一番高価で、

大粒で赤斑の輝きが素晴らしいものになると何千万円というのもあります。


3.ボルダーオパール

ボルダーオパール

上から見た感じはブラックオパールと同じで、

黒地に赤や緑など虹色に輝く宝石です。

ただ、ボルダーオパールは鉄鉱石の塊の中に出来る為、

横から見ると下の部分の母岩が鉄鉱石の為

二層に別れているように見えるのが特徴です。

同じグレードの場合、断然ブラックオパールの方が価値は高いです。


4.ウォーターオパール

ウォーターオパール

無色透明から淡い青色の地色に緑や青の輝きを持つのがウォーターオパールです。

水滴の中に虹を閉じ込めたような美しさです。


5.ファイヤーオパール

ファイヤーオパール

ウォーターオパールと同じメキシコが原産国で、

赤やオレンジなど暖色系の地色のオパールがファイヤーオパールです。

燃え盛る炎のような色をしていることからファイヤーオパールと呼ばれています。

 

パワーストーンとしてのオパールは

数ある石の中でも非常に明るいエネルギ―を持つ幸運の石です。

オパールは「希望の石」として知られ、

今の人生をより楽しみ、願望を達成するためにも、

ネガティブな気持ちを浄化して、心のありかたを教え、

導く効果があるとされています。

オパールは地味な宝石のなりますので

10月の誕生日の人はちょっと残念というイメージがありましたが、

パワーストーンとしては凄く良い気の宝石ですね。