質札の意味

質まる-説明

質屋をご利用頂く時に

お客様にお渡しする紙を質札と言います。

今日は「質札」についてのお話です。

質札についての疑問

質預かりの手順4-お取引成立

質札って何?

質屋で「質預かり」のご利用をして頂く時に、

品物を質屋に預けた証書として質札をお客様にお渡しします。

その質札には、お客様のお名前、

品目と点数、元金と質料金額、

流質期限などが記載されています。

質札はどんな時に必要か?

預けていた品物を受け出しする時に必要となります。

また、流質期限を延長する時にも必要となります。

質札を紛失した場合はどうしたらいいの?

万が一、紛失した場合は早急に質屋にご連絡ください。

預けた品物を受け出す場合、

公的証明書の提示と質札紛失書に

必要事項を記入して頂く必要があります。

 

このように質札は質取引での契約書の様なものですので

紛失しないように保管してください。