質屋のお仕事

買取査定

今日は質屋のお仕事についてお話します。

大きく分けて二つです。

一つは「質預かり

「質預かり」とは、

期限内に質料と元金をお支払いいただけば、

預けた品物がお客様の手元に戻ってくるシステムです。

借りたお金の返済が不可能になった時は

質流れにすれば、

貸付金の返済義務は一切発生しません。

もちろん取立てもございません。

質料だけを支払えば、

質入れの期間を延長することも可能です。

もう一つは「買取

こちらは皆さんご存知の

お客様の不用品を買取させて頂くというものです。

不用品と一言で言いましたが、

不用でなくても手放すこともあります。

出来るだけ高く売却したい時には買取を利用する方が多いです。

そんなお気持ちに応えられるように

高価買取を心がけています。

どちらも質屋のお仕事ですが、

しちまる おもてなし

質屋ででしか出来ないことは「質預かり」です。

「給料日前に財布がピンチになり質入れして、

給料日に受け出しする」

という利用の仕方をしていただくお客様がいます。

これって、一番合理的な利用法だと思います。

自分の品物で現金を調達する訳ですから

誰にも迷惑をかけることはありません。

友人や親戚に借りると義理が出来てしまう。

消費者金融で借金すると

万が一返済できなくなった時に取り立てで怖い思いをする。

しかし、質屋を利用すれば

元金と質料を払えば品物は戻ってくる

というシステムなので、

しがらみもありませんし、

取り立てもありません。

お持ち頂いた品物の価値の分だけ現金のご用立てが出来ます。

最近は、質屋を知らないという方もいらっしゃいます。

そんな方にも利用して頂けるように

いろいろお得な情報を発信したいと思います。

質のヤマカワでは気軽で安心してご利用頂けるように、

明るく入り易いお店でお待ちしております。