金相場 5月第2週

安心の査定料・買取手数料無料

今週のニューヨークの金相場の前半は、

米中貿易交渉が難航するとの見通しから

安全資産としての金は買われ上昇した。

ただし、ドル高ユーロ安の影響で上げ幅は小さかった。

後半は、米中貿易交渉のうわさに連動し、

合意が早まると観れば下落し、

難航すると観れば上昇した。

日本の金相場の前半は、

NY金相場とは少し違い

為替が円高になった為に下落した。

後半もさらに円高が進んだため下落した。

ここの所の流れとしては、

上がっては下がりの繰り返しになっています。

ゴールデンウィーク明けの日本の金相場は

下落傾向にありますが、

為替の影響が大きいだけに

また円安になれば相場も戻ってきそうです。

まだまだ高値維持を続けています。

5月06日(月)   GOLD ¥—-    前日比  —
5月07日(火) GOLD ¥4,616 前日比 -9
5月08日(水) GOLD ¥4,601 前日比 -15
5月09日(木) GOLD ¥4,582 前日比 -19
5月10日(金) GOLD ¥4,584 前日比 +2

「大手国内貴金属の販売価格(税別)です。」