自宅に眠っているおたから、今おいくら?(パート4)

フェンディ バゲット 旧型

自宅に眠っているおたから、今おいくら?

今日は第4弾。

フェンディ(FENDI)バゲット バッグのご紹介です。

モノには流行があります。

そして、その流行はいつ来るかは分かりません。

今回はそんな商品のご紹介です。

フェンディ(FENDI)は、

イタリアを代表する世界的ファッションブランドです。

1925年ローマにて創業した歴史あるブランドですが、

現在はLVMHの傘下になっています。

今回紹介のバゲット(Baguette)

というモデルは、

1997年にデビューしました。

フランスパンのバゲットのように

小脇に抱えて持つことができることから

その名が付けられました。

発売当初から人気があり、

フェンディのFという文字が

上下に並んだズッカ柄が

フェンディらしさとエレガントさを引き立たせることで

フェンディの人気アイテムとなりました。

中古市場では人気ゆえの需要過多になり相場は

下落していました。

確か未使用品でも1万円もくらいだったと記憶しています。

それが、現在再び人気商品となっています。

やはり理由は、グッチやC.Diorと同じで

現行型で発売されている

バゲット バッグが人気があるからです。

現行モデルはショルダーストラップも付き、

3通りの楽しみ方が出来るバッグに

ブラッシュアップされています。

フェンディ バゲット 

現行バゲットバッグ
国内定価 268,000円(税抜)
商品番号 : 8BR600A6V5F17U4

現行型はちょっと高すぎると思った方は、

旧型を選択肢に入れるのもいいですね。

そんな理由もあり中古市場は

旧型のバゲットやマンマバゲットが熱いです。

押し入れにバゲットやマンマバゲットが眠っている人は、

今が高く売るチャンスかもしれません。

バックナンバーはこちら

自宅に眠っているおたから、今おいくら?(パート1)

自宅に眠っているおたから、今おいくら?(パート2)

自宅に眠っているおたから、今おいくら?(パート3)