質預かりは3ヶ月を過ぎても大丈夫

最近、質屋の当り前がお客様の当り前ではないな

と感じたことがありました。
それは、

「質屋の預かり期間は3ヶ月でそれ以上の延長が出来ない。」

と思っているお客様が結構いらっしゃるということです。

確かに最初の質預かりのご説明をする時に、

「お預かりの期間は3か月です。

期限内に質料と元金をお支払いいただけば、

預けた品物がお客様のお手元に戻ってくるのが

質預かりのシステムです。」

とご説明させていただきます。

確かにこれだけの説明では

「3ヶ月しか預かってもらえないのでは?」

とお客様が思うのも無理はありません。

3ヶ月目以降の説明が不十分になっています。

結論から言うと、

3ヶ月以降もお預かりすることは出来ます。

1か月分の質料を入金いただくと

1か月 質流れの期限が延長されます。

2か月分なら2か月 延長されます。

期限内に質料を入れて頂くことにより

4か月、5か月と期限を延長することが出来ます。

お店側では当たり前と思っていることが、

お客様にとっては当たり前でないことが多々あります。

そういった点も改善していかなければいけない点です。

質のシステムで分からないことがあればお気軽にお聞きください。