禁煙エリア拡大中

10月31日の渋谷のハロウィンは凄い人でした。

昨年のハロウィンは酔って暴れた結果、

逮捕者も出てしまいました。

今年のハロウィンは、昨年の失敗を糧に

逮捕者が出ることもなく終わりました。

渋谷区が、騒動が起きないように警備費用など

1億円を掛けたことも良かったのでしょう。

禁煙

渋谷区は、以前から綺麗な街づくりに力を入れていて、

平成15年8月から「歩行喫煙はしない」

「たばこは決められた場所で吸う」

という分煙を推奨してきました。

今年の4月から『きれいなまち渋谷をみんなでつくる条例』改正に伴い、

「屋外の公共の場所では喫煙しない」

「たばこは決められた場所のみで吸うことができる」

という『渋谷区喫煙ルール』を新たに定めました。

徐々に喫煙できるエリアは減っていきますね。

実は、名古屋市も路上禁煙エリアがあります。

禁煙 名古屋駅禁煙 栄禁煙 金山禁煙 藤が丘

現在はこの4エリアだけですが、

徐々にエリアは広がっていきそうです。

小さい子供の目線と

歩きたばこをしている人の手の位地が

同じくらいの高さになる為、

危険を感じた親御さんも多くいます。

先日、歩きたばこをしている人のすぐ後ろを

歩いている人が嫌な顔をいているのを見ました。

止まって煙草を喫っている人の場合は、

近づかなければ副流煙を他人が喫うことはありません。

しかし歩きたばこの場合は、

同じ方向に歩いているとずっと副流煙を喫い続けてしまいます。

これからの時代、

「たばこは決められた場所のみで吸う」

というのが大事になってきそうです。

質のヤマカワにご来店のお客様の中にも

煙草臭いのを嫌がるお客様もいらっしゃいます。

その為、当店では禁煙にさせて頂いてます。

禁煙にご協力ください。