エルメスのロゴに込められた想い

エルメス ロゴ

よく箱や布袋で目にする馬車の絵。

それがエルメスのシンボルマークです。

エルメスのシンボルマークは

「デュック」と呼ばれる四輪馬車と、

馬と従者が描かれています。

当時の馬車は、主人が デュックに乗り

従者が補助しながら主人が馬を操るスタイルでした。

しかし、この絵には肝心の主人が描かれていません。

それにはエルメスのメッセージでもある

大切な意味が込められています。

それは、「エルメスは最高の品物を用意しますが、

それを御すのはお客様です。」

ということを示しています。

つまり、四輪馬車をエルメス、

従者を職人に例え、

主人であるお客様に最高の品物を提供するという

エルメススピリットがこのロゴに描かれているんですね。

 

ご不用になった物は「買取」を

まだ使いたいけど急な入用の場合は「質預かり」を

ご利用ください。