名古屋市東区の質屋が今週の金相場を発表 12月第3週

安心の査定料・買取手数料無料
今週のニューヨークの金相場の前半は、

米中貿易協議第一段階合意が決まったことにより

安全資産としての金は下落するかに思われたが、

トランプ大統領の弾劾訴追案の可決の公算が強まったことから

安全資産としての金は買われ逆に上昇した。

後半は、米経済指標が低調なことから安全資産の金は買われ上昇した。

日本の金相場の前半は、アメリカ同様上昇した。

後半は為替の影響もありほぼ横ばいであった。

日本の金相場はまだまだ高値圏で推移している。

 

12月16日(月)   GOLD ¥5,223 前日比   +31
12月17日(火) GOLD ¥5,235 前日比   +12
12月18日(水) GOLD ¥5,234 前日比 -1
12月19日(木) GOLD ¥5,234 前日比 ±0
12月20日(金) GOLD ¥5,234 前日比 ±0

「大手国内貴金属の販売価格(税別)です。」