質屋利用での素朴な質問「2回目のお取引編」

初めて質屋をご利用していただくお客様は

質屋のシステムがよくわからないというお客様もいます。

そんな時は、質のシステムを丁寧に説明させていただきます。

しかし、2回目のお取引の時は、

ある程度システムを分かっているものと思って詳しくは説明はしません。

そんな2回目のお取引のお客様から質問がありました。

疑問

 

「最初に預けた品物を再度預かっていただけますか?」

答えは

鼠 YES

「はい(YES)」です。

質屋の店主からすれば、当たり前だと思っていることも

初めてのお客様には当たり前ではなかったのですね。

常連のお客様の中には、

毎月のように月末に品物を預けて月初には

品物を受け出しに来ていただくお客様がいます。

その時にいつも同じ品物をお持ち頂きます。

そういったお客様も多くいらっしゃいますので、

ついつい同じ品物をまた預かることができるのは当たり前だと思っていました。

よく考えてみたら、

最初のお取引と2回目のお取引が何年も間があいた場合は

必ずしも「はい」とはお答えできないです。

電化製品などの場合、最初に預かった時には価値があったものでも

数年経つと価値がなくなってしまうものもあります。

その時は、お断りしなければいけませんが、

最初のお取引からそんなに日にちの経過がない場合はお預かり可能です。

お預かり金額は相場変動もございますので

前回と同じ値段の保証はできませんので

そこはご了承ください。

また質屋に関する素朴な疑問にお答えします。

 

ご不用になった物は「買取」を

まだ使いたいけど急な入用の場合は「質預かり」を

ご利用ください。