コロナウィルス感染拡大の為タイでは金を売る人が質店に

田中貴金属 純金インゴット

先週末はまた金相場が高騰し、

2日続けて過去最高値を更新しました。

税込み価格ですが、6,636円という販売価格は凄い値段です。

ただ、金相場が高騰していても外出自粛要請中で、

持っている金(ゴールド)を売却できないのは痛いですが

もうしばらく我慢しましょう。

タイではこんなニュースもありました。

金行

新型コロナウイルスの影響で観光業や飲食業に深刻な影響が出ているタイでは、 生活費を工面しようと金の販売店や質店に多くの人が駆け込んでいます。 バンコクにある金の販売店では価格高騰を受け、手持ちの金を売ろうと多くの人が訪れました。
また、質店も客足は普段よりも1割ほど伸びているそうです。(テレ朝ニュースより)

タイはどこでも「金」を取引する

ゴールドショップである「金行」がたくさんあります。

街中や商業施設には多くの金行があり、

金製品や装飾用ネックレスなどが販売されています。

かつては自国通貨よりも金(ゴールド)の方が信頼性が高い時代もあったほどです。

そういった時代背景で、今でも金を保有している国民は多くいます。

今回の金相場高騰とコロナショックで職を失い、手元に現金をと考えた多くの人が

買取店や質店に殺到したようです。

日本も金価格高騰中ですが、

タイほどのニュースにはなっていません。

外出自粛要請中なので

日本人のまじめな国民性のおかげで、

金を売りにお店がごった返すことはないようでした。