質屋を初めて利用する時に必要な物

「給料日まで財布がピンチ!」
となった時に
「借金するのはちょっと抵抗感がある」
という方は多いと思います。
借金をすると
取り立てや督促が怖いというのが抵抗感の理由です。
質屋の「質預かり」は取り立てや督促もなく
簡単スピーディに現金を調達できます。
自分の資産(持っている品物)を担保に
現金を手に入れるわけですから
借金というよりは資産運用と考えられます。
一度ご利用して頂けば、
利便性をご理解いただけて
けてまた利用したいと思っていただけると思います。
質預かりを利用する時は、
資産(担保となる品物)を店頭にお持ち頂くだけで、
その品物の価値分の現金をご融資いたします。
面倒な審査もございません。

但し、初めてのお取引の時は、
簡単な手続きをして頂きます。
それは、
本人確認書類(身分証明書)をお持ち頂いて
書類に必要事項をご記入いただきます。

本人確認書類とは、
運転免許証やパスポートなどの
氏名、住居、生年月日記載の顔写真付き書類です。
具体的に本人確認書類にはどんなものがあるかを
以下に記載します。

・運転免許証
・運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のもの)
・旅券(パスポート)
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・在留カード・特別永住者証明書
・官公庁が顔写真を貼付した各種福祉手帳(身体障害者手帳など)

質屋を初めて利用する時には
品物と一緒に本人確認書類を忘れずにお持ちください。
因みに買取の初取引の時にも
本人確認書類は必要となります。